駐日フランス大使によるパリ祭(Fête nationale)


7月12日、東京・新宿にて毎年恒例のパリ祭 (Fête nationale)が開催された。パリ祭とは毎年7月14日に開催されるフランスの独立を祝う国民的祝典である。

Christian Masset 駐日フランス大使は昨年来日したFrançois Hollande大統領について言及し、「大統領と安倍首相は博愛の精神で一つの協定を結んだ」と言及した。その協定とは、フランスの大学で修学した際、国内の大学でも単位を認定する、という内容のものである。また、「同じ価値観を共有しながら、日本とフランスは同じ方向性に向かって歩んでいる」とした。

Ambassadeur de Fcance au Japon, Christian Masset

大使は、今月、任期を終えることになっており、帰国後は外務省の事務次官のポストに内定している。

「日本とフランスに栄光あれ!」と大使は言葉を締めくくった(堀尾 藍)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



*